ふしぎが楽しい、おもしろい!遊びながら、いっしょうけんめい!

学びの場

子どもたちの限りない知的好奇心と探究心、そして豊かな感性を、遊びながら育みます。


Science

年長組に実施している「幼児サイエンス教室」は、日常生活にあるものの「ふしぎ」に焦点をあて、楽しい実験を通して、科学への興味を刺激します。

幼児サイエンス教室のカリキュラム(例)

● 「ふうせん」と「空気の圧力ふんすい」
 ふくらませた風船の口をはなすと…?
 浮かぶ風船、空気ふんすいの実験

● 「おと」のふしぎ
 音のあてっこゲーム、びっくり音を出してみよう!
 水の量で変わる音、どんな音がするかな?

English

年長組はアメリカ人講師による英語クラスがあります。グローバル化に伴い、社会人にとって英語力は必須になりつつあります。子どもの時期から自然に英語に触れる機会をもつことで、特別な言語と意識をせず、受け入れられる素地をつくります。楽しいゲームをしながら、歌いながら、欧米の文化や英語に親しんでいきます。

Music

音楽は豊かな心の礎です。年齢に合わせて、音楽に親しむ教育を行っています。年少組は音を楽しむことから始まり、年中組はリズム打ちを習得、年長組になると音階や演奏法を学びます。
音楽会は、1年間で習得したことを披露する大切な機会です。発表することを意識し、目的を持って練習し、自信を持って取り組むことを体験します。

Sports

体操指導では楽しく身体を動かして、基礎体力はもちろん、柔軟性、巧緻性、バランス感覚、瞬発力、支持力を養っていきます。挑戦する気持ちを大切にし、技能の習得だけでなく、約束やルールを守ることも学んでいきます。

▲page top